CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
LINKS
本だな
好きな本、大切に思う本を
すこしずつ並べていきます。
MOBILE
qrcode
OTHERS

ぱんせどフランセ

思いつくまま、たまに仕事のことなども。

福祉の現場に生きる人たちへのインタビューをもとに書いた
ルポルタージュ「日々を織る」も連載しています。
<< やわらかに古傷とつきあう | main | 女ともだち >>
音が踊っていた。
0

     

    昨夜、大阪フィルハーモニー交響楽団の

    コンサートに行きました。

     

    友だちのご両親が急な都合で行けなくなった

    チケットをいただいて、

    すご〜く久しぶりで、

    すご〜く珍しいクラッシックコンサート。

     

    楽しかったです。

     

    最初、ステージの上で

    音が跳ねて踊りはじめて、

    しだいにその音が1枚の波になって、

    いろんなカタチに姿を変えて迫ってくる。

     

    そんな感覚に包まれました。

     

    その、めまぐるしくカタチを変える

    波のイメージを言葉で表したいと思ったけれど、

    追いつかなかった。

     

    全身を包みこみ、

    腹の底や胸の奥を打ち、

    引き潮のように、こちらをぐいを引き込み、

    満ち潮のように、こちらへぐいと押し上げる。

     

    そんな音の波にうっとりと身を委ねながら、

    その感覚を言葉で捉えたいと格闘する。

    じっと静かに座っていながら、

    心の中は、密かにお祭り騒ぎでありました。

     

    音の宇宙を存分に旅してきた、

    そんな時間。

    楽しかったです。

     

     

     

    JUGEMテーマ:エッセイ

    | 本とか映画とかアートとか。 | 07:49 | comments(0) | trackbacks(0) |









    http://blog.francer.jp/trackback/49